神奈川県藤沢市
0466-21-6382

SDGs:湘南ビーチクリーン

湘南ビーチクリーン for カエルデザインwithリハス

湘南ビーチクリーン for カエルデザインwithリハス

湘南の砂浜をビーチクリーンして、回収した海洋プラスチックを、様々な障がいを持つ人たちが、アクセサリーにアップサイクルしてくれます。
“障害があっても稼ぐ”の実現向けて皆さまのご協力をお願い致します。

定期的に藤沢の砂浜を中心に有志を募り、ビーチクリーンを実施しています。
開催日程の確認とお申し込みはこのページの最下段にございます。

Kaeru Design with REHAS

カエルデザインwithリハスはクリエイティブユニットのカエルデザインと、リハビリ型就労スペース「リハス」を利用する様々な障がいを持つ人たちがパートナーとなって、マイクロプラスチックなどの海洋プラスチックを回収し、アクセサリーに加工する、アップサイクルブランドです。

今、海がプラスチックで悲鳴を上げています。

1年間に800万トン(ジャンボジェット機5万機相当)ものプラスチックが海に流れ出ています。それらが細かく粉砕され、マイクロプラスチックとなり、海と海の生き物を汚染しています。2050 年には海中のプラスチックの量が魚の量を上回ると言われています。 プラスチックが分解されるには500 年とか1000 年も必要だと言われています。

海洋プラスチック

今、私たちにできること。

海のプラスチック汚染を解決する方法は主に2つ。1つはプラスチックゴミを出さない。もう1つはプラスチックゴミを回収する。 カエルデザインさんは、様々な障がいを持つ人たちとともに、海岸でマイクロプラスチックなどの海洋プラスチックを回収し、 イヤリングなどのアクセサリーにアップサイクルします。私たちは、気候危機の原因の二酸化炭素は回収できないけれど、プラスチックゴミは1個拾えば、確実に減らすことができます。また、売り上げの一部は、海洋ごみの調査やクリーンアップを通じて海や川の環境保全を行っている非営利の環境NGO、一般社団法人JEANにカエルデザインさんが寄付をしています。

「誰一人取り残さない」を実現するために

国連がSDGsで目標とするNo one will be left behind.(誰一人取り残さない)を実現するために、 カエルデザインwithリハスの商品は株式会社クリエイターズが運営するリハビリ型就労スペース「リハス」の障がいを持つ人たちが1つ1つ手作業で作られることで、障がいを持つ人たちの生きがいと経済的な自立につながります。

カエルデザイン クリエイティブディレクター 高柳豊氏

古代エジプトでは、カエルは繁殖力が強いこと、卵→おたまじゃくし→カエルへと大きく変態することから、生命の誕生や絶えることのない再生、復活の象徴とされてきました。

カエルデザインは、マイクロプラスチックなどの海洋プラスチックを再生し、アクセサリーというあらたな商品として生まれ変えさせます。また、海の環境や、パートナーである障がいを持つ人たちの現状を、少しずつでもより良い方向へと「変える」ことを目的とします。 カエルは、そんな私たちの思いと願いの象徴です。

カエルデザインwithリハス:https://kaerudesign.net/
リハビリ型就労スペースリハス:https://k-qol.com/service/rehas-a/

後援

NPO法人湘南ビジョン研究所 代表理事 片山清宏氏

片山清宏氏

湘南ビジョン研究所は、「海を守り、未来をつくる」をスローガンに、海岸の国際環境認証「ブルーフラッグ」の取得推進など、海の環境活動を実践しています。

有限会社シナプス 福室貴雅さんが主催する「湘南ビーチクリーン for カエルデザインwithリハス」の趣旨に心から賛同し、応援します。海を守りながら、障がいを持つ人たちの生きがいと経済的な自立をめざす活動を一緒に進めていきましょう!

NPO法人湘南ビジョン研究所:http://shonan-vision.org/

FMヨコハマ

FMヨコハマ

FMヨコハマ:https://www.fmyokohama.co.jp/

神奈川新聞社

神奈川新聞社

カナコロby神奈川新聞:https://www.kanaloco.jp/

藤沢市

株式会社テレビ神奈川

tvk テレビ神奈川

主催:有限会社シナプス 福室貴雅

湘南生まれの湘南育ち
2019年に父の死を機に、生まれ故郷の湘南に帰省。
同時期にカエルデザインさんに活動を知り、何かお手伝いできることはないかと
考えていた矢先に、湘南ビジョン研究所の存在を知り、正会員となる。

今回は、湘南ビジョン研究所の後援を賜り、
「湘南ビーチクリーン for カエルデザインwithリハス」を立ち上げました。

湘南の海を守りながら、障がいを持つ人たちの生きがいと経済的な自立にご協力くださいませ。

サポーター

山本ゆかり(障害者就労推進事業 いい働く場作り隊 隊長/一般社団法人イマココラボメンバー)